BtoBの営業の求人をお探しの方へ

BtoBの営業職の求人情報を探す!

営業職にはさまざまなスタイルがありますが、その中の種類の一つとして、BtoBという営業スタイルがあります。BtoBはBusiness to Businessの略で、企業間同士で取引を行うことを指します。営業は個人のお客様だけでなく企業がお客様になることがあるため、こうした用語で区別されています。ちなみに、個人のお客様に営業を行う場合は、BtoCという呼び方をします。これはBusiness to Consumerの略で、Consumerは消費者の意味です。

BtoBの営業も大きく二つの種類に分けることができ、新規開拓とルート営業という二種類に分けられます。新規開拓は新しい取引先となる企業を探して提案を行い、契約に繋げるという仕事です。ルート営業は既に取引があり、関係ができている企業に出向いて要望などを聞き、それに合わせた提案を行います。新規開拓は多くの企業を回って契約してくれる所を探す必要がありますが、ルート営業では出向く先が決まっているため、負担としては軽くなります。そのため、営業の仕事をこれから始めるという方にも向いている仕事です。

また、企業が相手となるため、それに合わせた話の進め方をする必要があります。個人のお客様の場合よりもビジネスとしての面が強くなるため、世間話で話を円滑にする事も必要ですが、業界の知識や出向く先の企業の現在の状況などもあらかじめ持っておく必要があります。提案もお客様となる企業にとっての利益やメリットとなる事を、明確に数字で分かりやすく表すと言った工夫も必要となります。

BtoB営業の求人は全国各地で豊富にあります。多くの企業が存在しており、企業間での取引は個人のお客様とのやり取りと同様に活発に行われているためです。BtoB営業は求人を比較的選び易いのも特徴です。営業職は収入を伸ばしやすいというイメージがありますが、より伸びやすいのは新規開拓営業です。ルート営業は固定給となる場合も多いため、求人の条件をチェックする際に確認しておきましょう。

BtoBの求人を探すには転職サイトがお勧めです。最近は転職も多くの方が行っており、転職サイトもそれに合わせて多くのサービスがあります。また、各サイトともそのサイトにしかない求人に力を入れているため、複数の転職サイトに登録すると、様々な求人から比較検討して選ぶことができます。できれば2、3の転職サイトに登録し、あなたの希望に合った求人を見つけられるよう、転職活動をしていきましょう。

営業職の転職ならこのサイトにお任せ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
リクルートエージェント詳細ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビエージェント詳細ページへ