営業職への転職時にあったらいい資格

営業職の転職に資格は有利?

営業職での大きなポイントに、特別な資格が必要ない場合がほとんどという点が挙げられます。営業職で大切になるのは対人関係でのコミュニケーションスキル、セールススキルといったもので、資格として取れるものではなく、実際の経験を通して積み重ねられたスキルがより大切になる事が多いです。そのため、資格を取って営業職の転職に役立てようというのは、大きなメリットが得られる可能性は少ないので、あまりお勧めではありません。

今現在何かの資格を持っている方は、その関連の営業職に転職するというのは良い選択肢です。これは資格が有利になるというよりも、資格取得のために勉強を行った過程でその分野についての一定レベルの知識や興味があるため、あなたがその仕事に転職した時に仕事がしやすい、続けやすくなるといったメリットがあります。もちろん資格が面接などで評価される可能性もありますが、あまり大きな期待はしないほうが良いでしょう。

資格を持っておらず、不安になっていたという方は特に問題はないので、積極的に求人に応募してチャレンジしていきましょう。営業職ではこうした明るさや元気さ、熱意といったやる気を重視する企業も多くあります。営業スタイルは企業によって異なりますが、未経験の方を歓迎したり、年齢が高い方や特別なスキルがない方などでも、まずはチャンスを与えようというスタンスで人材が募集される事が多く、たくさんの方にチャンスが与えられる職種です。

また、資格ではありませんが、持っておくと良いスキルとしては英語などの語学スキルがあります。英語を話せるようになると、より広いステージで仕事ができるようになり、海外の方との交渉や、海外勤務などの可能性が企業によってはでてくるでしょう。TOEICなどのスコアが転職の際に見られる事もあるので、身に付けておくと良いスキルです。ただし、必須ではないので、あくまでもプラスアルファの要素として考えておきましょう。

資格に関しては、転職サイトなどで求人を探す際に必要な資格を記載した欄があるため、念のためチェックしていきましょう。多くの場合が特別な資格が必要なく応募できるものになっています。また、転職サイトに登録すると、転職アドバイザーと呼ばれるサポートを行ってくれる方がついてくれます。この方に転職に関するさまざまな相談をする事ができるので、転職で不安な事や悩みがある場合は、登録するのもお勧めです。

営業職の転職ならこのサイトにお任せ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
リクルートエージェント詳細ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビエージェント詳細ページへ