営業職への転職理由にお困りの方

営業職のよくある転職理由

営業職は転職も多い職種です。そのため人の入れ替わりも激しいですし、多くの企業で求人が定期的に募集されています。営業職の転職の理由で多いのは、まずは数字やノルマの評価の厳しさです。営業職はその成果を数字で判断される事が多い職種です。契約数や商品の売り上げなどで毎月のトータルの数字を管理し、その数字が目標に届いているかで評価されるのが一般的です。なかにはとてもシビアに評価を下す企業もあり、達成できないと評価や収入が大幅に下がるという場合もあります。

またキャリアアップでの転職というケースも多い職種です。営業職はこうしたシビアな面がある半面、成果を出していける方には、より大きなチャンスが広がっている職種でもあります。高い営業スキルを持っている方は、どの企業でも来てほしいと歓迎され、高待遇で迎え入れられる事も多い職種です。場合によっては年収1000万という水準での採用も比較的珍しくはないので、企業によってはより高額になる事もあります。高収入を目指してチャレンジしたいという方にもお勧めです。

三つ目の転職理由として、休日が少ないという事が挙げられます。営業職は仕事によってはとても忙しくなり、休日出勤や残業が多くなるという企業もあります。サービス業などの営業の場合は土日休みではない職場などもあり、働きやすさの面から転職を検討する方も多いです。ただし、他の職種でもこうした残業や休日が少なくなるという企業はあるため、営業職と他の職種での忙しさの平均を比較した場合、同レベルの水準と言えます。

営業職では他の職種に多い人間関係での転職が少ないというのは大きな特徴です。さまざまな職種で人間関係に悩む方は多くみられますが、営業職では働いている方の多くがコミュニケーション力に長けており、仕事上外回りが多く、一つの場所にとどまり皆で仕事を行うというスタイルではないため、比較的人間関係のバランスが取れやすい仕事と言えます。そのため、向いている方にとっては明るく前向きに楽しく仕事ができる職種とも言えます。

営業職に転職を検討している方、今既に営業職として仕事をしていて新たな職場を探している方は、転職サイトで求人をチェックするのがお勧めです。全国各地でさまざまな営業職の求人募集があるため、まんべんなくチェックしていくとあなたにピッタリの求人を探す事ができます。また、転職サイトでは担当の転職アドバイザーが転職に関する相談やアドバイスを行ってくれるので、転職が初めてという方も安心して利用する事ができます。

営業職の転職ならこのサイトにお任せ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
リクルートエージェント詳細ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビエージェント詳細ページへ