営業職の転職面接にお困りの方

営業職の転職で効果的な自己PR

転職の際には必ず面接がありますが、その際に大きなポイントになるのが自己PRです。あなたのアピールポイントを数分間で簡潔に説明するという形になっている事が多く、その時の振る舞いで採用の可否が決定されるくらい、大切なポイントです。自己PRは事前に考えておく事ができるので、時間を取って考えて、効果的なアピール方法を練っておきましょう。営業職に転職を考えている方は、それに合わせて自己PRを考える必要があります。

まずは営業職は人と接する機会が多い職種のため、その点があなたに合っているかをイメージしてもらう事が大切です。自己PRの中で人をひきつけたり、接しやすそうだと思ってもらえれば、それは営業職に向いていそうだと判断される事になります。元気に振る舞えば良いという訳でもなく、その人に合ったスタイルがあります。多くの方が営業職の方でイメージするのは元気さですが、明るく振る舞っていれば、あまりテンションが高くなくても元気に見えます。そこに少し親しみを加えるような形であなたのアピールを話していけば、人当たりが良さそうだと感じてもらえます。

また、チャレンジする気持ちや前向きな気持ちを表現するのも大切なポイントです。営業職は常に売り上げや契約など、数字での評価が重視される仕事です。契約が取れない時に、前向きに頑張っていけるかというところは、他の職種でも大切になりますが、営業職ではより大切になります。気持ちを落ち込ませるのではなく、切り替えてどうするかを考えて、前向きに取り組める気持ちをアピールしていきましょう。

こうしたことは最初はなかなか思いつかないという方が多いです。これは普段から自分について振り返る時間を取る方が少ないためで、誰しもがある事です。そのため改めてじっくりと自分と向き合い、長所や短所、やりたい事やどうしていきたいかという事などを深く掘り下げて考えるようにしましょう。自己PRも自分を良く分かっていれば、自分はこういう人だから、こうした形でアピールしようという風に、自然に効果的なPRの仕方が分かってくる事も多いです。

また、自己PRがどうしても自分だけではうまく考えられないという方も、悩む必要はありません。転職サイトを上手に活用していきましょう。転職サイトでは登録すると転職アドバイザーというアドバイスを行ってくれる方がついてくれます。この方に、自己PRの作り方を含め、転職に関するさまざまな相談をしていく事ができます。プロの視点からのアドバイスをもらえて、とてもためになる事も多いので、ぜひ活用していきましょう。

営業職の転職ならこのサイトにお任せ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア
リクルートエージェント詳細ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビエージェント詳細ページへ